2009年12月05日

W杯南アフリカ大会の組合せ決まる!! 

  来年の6月に行われるサッカーのW杯の組合せ抽選会が南アフリカのケープタウンで4日、行われました。

  シード国に選ばれたイタリアは、1次リーグでグループFに入り、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキアと対戦することになりました。ここまで勝ち上がってくる国ばかりなので、どこも強いと思いますが、比較的くみしやすい相手ではないでしょうか。グループ1位の強敵はパラグアイでしょうかね。前回大会で優勝してから世代交代が遅れている感があるアズーリですが、名将リッピ監督がどんな采配を見せるのか注目したいですね。

一方、日本はお隣グループEでオランダ、デンマーク、カメルーンと対戦することになりました。勝ち進むとイタリアと決勝トーナメントで対戦する可能性がありますが、そこに辿り着くまで厳しい戦いを強いられそうですね。果たして勝ち抜けるでしょうか。


◎W杯南アフリカ大会1次リーグ組合せ

グループA 南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス

グループB アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ

グループC イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア

グループD ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ

グループE オランダ、デンマーク、日本、カメルーン

グループF イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア

グループG ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル

グループH スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ





posted by さすらいのDavid氏 at 06:51| ローマ ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 欧州各国リーグ2009-2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

岡田ジャパンベスト4への道 第1関門の壁は高いか?低いか?【サッカー 2010年W杯南アフリカ大会組合せ】
Excerpt: サッカーの2010年W杯南アフリカ大会の組合せ抽選が4日(現時時間)、南アフリカのケープタウンで行われ、日本は1次リーグでグループEに入りオランダ、カメルーン、デンマークと対戦する事になった。 ..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2009-12-05 08:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。